バックナンバー

結婚の有益情報

自身で製作可能なリング情報

手作りの結婚指輪について

人気の手作り結婚指輪

結婚指輪は神様の前で一生の愛と責任を約束する際に交換する指輪のことです。リングの丸い形は永遠を意味し、一生身に着けるものとしてほとんどの夫婦が用意します。常に身に着けることであるものから、離れている時も相手を感じ、愛や絆、責任を感じることができ結婚の幸福感を味わうことが出来るものです。左手の薬指は心臓からつながる血管が通っており命尽きるまでの意味を持っている指でもあります。多くのカップルはお揃いで指輪の内側には結婚した日時やイニシャル、簡単なメッセージを刻印することが人気です。そんな深い意味を持つ結婚指輪を手作りで用意するのが人気になっています。手作りすることで世界で二人だけのオリジナル指輪は更にその意味を深くします。一生一緒に歩んでいくものだからこそそこに自分たちの思いを込めることが出来るのは手作りの良さです。工程として素材選び、デザインの打ち合わせ、細やかな部分までの原型の作成などをしていく中で想いや夢を込めていくことができます。自分たちの携わったからこそ重みや愛情が加わりとても素晴らしいものに仕上がること、そして作っていく工程は一生の良い思い出になっていきます。仕上がっていくワクワク感、オリジナル感は手作りならではの魅力です。

↑PAGE TOP