バックナンバー

結婚の有益情報

結婚指輪は見た目と質で決まる

結婚指輪、値段が大事

結婚指輪基準は値段だけ

大好きな彼との念願のゴールイン。是非とも旦那さんと結婚指輪、したいですよね。左手の薬指に指輪を嵌めることは、愛し合っている証でもあり、大抵の女性は憧れちゃうものです。そこで気になるのはお値段です。生涯大切にしていくものですし、正直なところ、お付き合いしている時に貰ったりするものよりは少しでも高価なものが欲しいですよね。お値段は知っての通り、ピンキリです。宝石をふんだんにあしらったものから、シンプルなデザインまで。もちろん素材にもよりけりです。あなたが望むのはどんなものでしょう?実際には結婚した旦那さんの収入次第かもしれません。旦那さんの収入がいくらくらいかは大体把握しているかと思います。そこでどのような指輪を選ぶかになります。結婚指輪は常に嵌めているものですから、デザインや値段もさることながら、金属なら質が大切になります。家事をするなら耐久性も重要です。金属アレルギーはご存知でしょうか?結婚相手には知っておいてもらわなければならないでしょう。金属アレルギーの方は、ずっと身につけていられるアレルギー反応の出ない金属を選ばなくてはいけません。そして金属アレルギーは、長年アレルギー反応の出やすい金属を身につけていた際に突然発症する方がほとんど。純金、高いですね。アレルギーにはなりにくい金属です。プラチナも同じです。一番安全なのがサージカルステンレスという金属。アレルギー反応は出ないと言っていいです。次いでリーズナブルで、耐久性があり、錆びないという特徴もあります。結婚指輪の選び方は様々ですが、ずっと綺麗に安全に身につけられるものを選ぶとよいです。愛の証を大切にしましょう。

↑PAGE TOP